選手名鑑

美又 王寿 (浦和学院)

応援メッセージを投稿する!
美又 王寿

美又 王寿pro2020

都道府県:
埼玉
高校:
浦和学院
学年:
3年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
173cm
体重:
77kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

寸評
 今年の埼玉県で1、2を争う投手になりそうなのが美又王寿だ。右スリークォーターから投げ込む直球は最速146キロをマークする速球派右腕だ。

 昨秋の花咲徳栄戦でも力投を見せ、評価を上げた。そんな美又に迫っていきたい。

(投球内容)
昨秋の時点で常時130キロ後半~143キロ程度。威力ある速球を投げ込むことができており、思わずつまらせるほどの勢いがある。

ストレート以上に威力を実感させるのが、縦横に鋭く落ちるスライダー。膝元に決まった時は高確率で空振り三振を狙うことができている。

配球としては高低を使い分けながら、追い込むと高めのストレートで空振りを狙う配球を見せている。
(投球フォーム)
ノーワインドアップから始動し、左足を勢いよく上げていき、右足の膝を適度に曲げてバランスよく立つ。

 その後、左足を遊撃方向へ送り込んでいきながら、重心を下げていき、インステップ気味に着地する。
 左腕のグラブを斜めに伸ばして、半身の状態で開きを抑え、テークバックの動きを見ると内回りの旋回をしていきながら、トップを作り、リリースに入る。

 スローで見てみると、トップに入ってから、肘を鋭角に使えており、打者寄りでリリースできている。肩に負担がかからない自然な形で腕を振ることができている。

 ポテンシャルの高さを発揮できるフォームであり、コンスタントに140キロ台も投げられるのも頷ける。
将来の可能性
 一冬超えれば、140キロ後半まで投げられる可能性を持った投手。ただスライダー以外に決め手となる変化球がないこと。高校生相手に圧倒的なピッチングができるようになれば、高卒プロの可能性も出てくる可能性がある。

 まずは、昨秋と比べて投球面で成長を見せることができるか注目したい。
情報提供・文:2020.04.24 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
昌平vs浦和学院【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
浦和学院vs浦和実【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
浦和学院vs大宮北【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
浦和学院vs川口工【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
浦和学院vs浦和工【埼玉県 2020年夏季埼玉県高等学校野球大会】
花咲徳栄vs浦和学院【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs埼玉栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs正智深谷【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs川越工【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
浦和学院vs与野【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県地区予選】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板