先輩球児から今を頑張る球児たちへ熱いメッセージ!【ミズノ株式会社】 ~コトダマ~

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
2018.08.22

田林正行さん(智辯和歌山出身:2002年 夏の甲子園準優勝)


グローバルフットウェアプロダクト本部・クリーツ企画課所属 田林正行さん

 野球だけが全てではないと分かることはなかなか難しいと思うんです。それは誰かが伝えていけばいいし、いろいろ経験してみればいいと思うんです。ぼくも外に出てから、野球をやっててよかったと思ったので。過ぎ去ってみてから、過去を振り返って、こうした方がよかったとか、ああした方がよかったと後悔してることがあったので、早く気付いて毎日を過ごしてほしいなと思います。

及川龍之介さん(早稲田実業出身:2006年 夏の甲子園優勝)


経理財務部の大阪経理課所属 及川龍之介さん

 野球をやっている時って、野球の上手さが全てで、それがなんというか人間の序列みたいなものになっていると思うんです。けどそこにはやっぱり努力だけでは越えられない壁があると思うんです。だけど会社に出たら、努力すればするだけ這い上がっていけます。野球でうまくいかなかったとしても、人生の3年、2年半くらいの話なので、その悔しさをバネにして、社会で頑張っていけばいいと思います。

 「高校野球3年間でつらい練習、苦い経験をしても、大人になって社会で必ず活きてくる」とメッセージを残してくれました。先輩球児たちは今も目の前の白球を追い続ける球児のために、より良い製品を作り続けることで支えてくれています。周りの支えに感謝して、そして後悔のない高校野球生活を過ごしてほしいと思います。

今回語ってくれたミズノ社員へのインタビュー記事はこちら!
【山瀬正明さん】
松坂世代の甲子園ベスト4の先輩球児が語る、当時の経験が活きること 山瀬正明(豊田大谷出身)
【田林正行さん】
無名球児から夏の甲子園準優勝投手へ! MIZUNO 田林正行さん(智辯和歌山出身)はいかにしてエースになったのか【前編】
楽しさと辛さの両方を味わいながら甲子園準優勝! MIZUNO 田林正行さんが語る高校野球への想い【後編】
【及川龍之介さん】
記録員として斎藤佑樹とともに甲子園優勝 及川龍之介さん(早稲田実業出身)が語る"過酷な下級生時代"【前編】
早実の3年間は社会で生きる力を身に付けてくれた 及川龍之介さん(早稲田実業出身)【後編】


【関連記事】
第1038回 「自分の手のようにグラブを動かしたい」イチローのニーズは全プレイヤーのニーズ 柳舘宗春さん  【2019年インタビュー】
第1033回 3Dから4Dテクノロジーへ。進化を遂げたミズノプロ 寺下正記次長 【2019年インタビュー】
第1033回 3Dテクノロジーの先駆けとなったミズノプロ グラブが誕生するまで 久保田憲史執行役員 【2019年インタビュー】
秋季近畿大会の組み合わせが決定!大阪桐蔭と明石商が同ブロックに! 【ニュース - 高校野球関連】
秋季近畿大会の出場校が出揃う! 【ニュース - 高校野球関連】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第233回 今年の高校生捕手は東妻、山瀬、水上など逸材揃い!【厳選12捕手リスト】【ドラフト特集コラム】
第93回 清宮 幸太郎(北海道日本ハムファイターズ/一塁手) 試練のプロ2年目を超え 「清宮スタイル」確立へ【高校野球コラム】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第1033回 なぜ奥川恭伸は超一流投手になったのか?それは高い次元を求めたマイナス思考にあった 【2019年インタビュー】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
智辯和歌山vs星稜【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
智辯和歌山vs県立和歌山商【和歌山県 2019年秋季大会 近畿地区高等学校野球大会 和歌山県二次予選】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第1023回 加藤 雅樹(早稲田実業ー早稲田大)目指すは絶対優勝とプロ入り 【2019年インタビュー】
星稜vs智辯和歌山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
智辯和歌山vs明徳義塾【第101回全国高等学校野球選手権大会】
春日丘 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
豊田大谷 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

最新ニューストップに戻る サイトトップに戻る