メンバー一覧
U-18代表20名が発表!今年の高校野球の顔や、世代屈指のスラッガー、高校生No.1捕手が選出!

関連記事
成績に明暗が分かれたU-18代表投手陣。米国、韓国に通用するキーマンは?
U-18代表野手は浅野、松尾がやはり中心…。スーパーラウンドでは接戦を勝ち抜く野球ができるか?
高校生No.1右腕・山田陽翔、本格派、技巧派揃いのU-18代表投手陣8名を徹底紹介!
松尾、渡部、野田と今年のU-18代表捕手3名は全国大会経験豊富!守備の要として活躍できるか?
U-18代表の内野手6名は好打者揃い!木製バットへの順応が早そうな打者たちも!
浅野、海老根などU-18代表外野手4名の守備力は、歴代トップレベル!浅野はスラッガーに相応しい活躍を見せることができるか?

<第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ:日本6ー2韓国>◇19日◇3位決定戦◇米国・フロリダ

 米国・フロリダで行われている第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ。最後とのなる韓国との3位決定戦は日本が6対2で韓国を下した。

 初回から4番内海 優太内野手(広陵)の一打で先取点を奪うと、2回には3番・松尾 汐恩捕手 (大阪桐蔭)、5番・渡部 海捕手(智辯和歌山)のタイムリーなど打者10人の攻撃で一挙5得点。試合の主導権を握った。

 守っては先発・生盛 亜勇太投手 (興南)、2番手・川原 嗣貴投手(大阪桐蔭)の継投。今大会好調だった2人が韓国打線を2点に封じ、日本が勝利。2017年大会以来となる3位入りで大会を終えた。

【日本】
1番(左)浅野 翔吾高松商
2番(右)黒田 義信 (九州国際大付)
3番(捕)松尾 汐恩 (大阪桐蔭)
4番(一)内海 優太広陵
5番(指)渡部 海智辯和歌山
6番(遊)光弘 帆高履正社
7番(三)伊藤 櫂人大阪桐蔭
8番(二)藤森 康淳 (天理)
9番(中)海老根 優大大阪桐蔭
先発・生盛 亜勇太 (興南)

【韓国】
1番(中)ジョン・ジュンヨン
2番(二)ムン・ヒョンビン
3番(一)キム・ミンスク
4番(左)パク・ハンヨル
5番(捕)キム・ドンホン
6番(指)キム・ボムソク
7番(三)ジョン・デソン
8番(遊)パク・テワン
9番(右)キム・ヨンフ
先発・ファン・ジュンソ