愛知を代表する名門・東邦。選手権は出場17回、センバツでは出場30回、優勝5回、準優勝2回と偉大な実績を残している。昨秋は県大会ベスト8に終わり、さらなる浮上を目指して取り組んでいる。

 2019年秋からは、同校OBの山田監督(08年夏の甲子園出場メンバー)が率いている。

 今回はそんな東邦の練習に密着。合理的な練習内容や、2年生ながら世代トップクラスの才能を持った145キロ右腕の投球練習など見どころは多い。

(動画を見る)