今回はセンバツ出場が有力視されている敦賀気比に訪問。
 昨秋は北信越大会に見事優勝。三季連続甲子園出場がかかっている。そんななか、今回のテーマは「雪国の日常」で冬の練習に迫った。

 12月からシーズンが開幕するまで、基本的に雨天練習場で冬を過ごすことになる。

 練習の内容はウエイトトレーニング、瞬発系を目的としたトレーニング、体幹を鍛えるためのトレーニングなどトレーニングは多種多様。打撃陣はティー打撃やあるきながらのスイングなどしっかりと形を作って、数をこなし、振る力を鍛えるのが目的だ。

 敦賀気比ナインはどんな思いで、練習に取り組んでいるのか。高校野球ドットコムの動画チャンネルでは、敦賀気比の冬の練習や注目選手の練習模様を紹介している。

(動画を見る)