2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 18日から開幕した秋季愛知県大会は、23日に2、3回戦が行われる。熱戦が期待されるが、特に期待度が高まっているのが、愛工大名電中京大中京による、愛知私学4強の対決である。

 この夏の愛知大会でも実現したカードで、その時は愛工大名電が勝利し、勢いそのまま優勝まで駆け上がった。夏に続く熱戦に期待で胸が膨らんでいくが、今回は両校の過去5年間での直接対決を振り返っていきたい。

<過去5年間の対戦成績>
2021年7月29日
第103回 全国高等学校野球選手権 愛知大会 準決勝
愛工大名電 3 対 1 中京大中京

2019年9月28日
第72回 愛知県高等学校野球選手権大会 決勝
中京大中京 5 対 0 愛工大名電

2017年9月24日
第70回愛知県高校野球選手権大会 準々決勝
中京大中京 10 対 3 愛工大名電

2017年7月26日
第99回全国高等学校野球選手権愛知大会 準々決勝
中京大中京 6 対 2 愛工大名電

2016年7月23日
第98回全国高等学校野球選手権愛知大会 4回戦
愛工大名電 7 対 1 中京大中京

トータル
愛工大名電 2勝 中京大中京 3勝
※県大会での戦績に限る

 過去5年間の戦績は中京大中京に軍配が上がっている。もっとも古い2016年の対戦では、中京大中京に、当時2年生の伊藤 康祐(現中日ドラゴンズ)、磯村 峻平(現明治大)が既に名を連ね、チームの主力として活躍していた。

 翌年の夏の大会では見事リベンジを果たし、中京大中京は夏の甲子園に出場。伊藤、磯村はともに大会後にU18代表に選出され、伊東はプロの世界、磯村は大学野球の世界に飛び込んでいった。

 その直後の新チームでも中京大中京が力を発揮すると、2年後の2019年の秋季大会でも中京大中京愛工大名電から勝利。当時はエース・高橋 宏斗(現中日ドラゴンズ)を中心としたチームで神宮大会優勝、公式戦無敗のまま1年間を終えるような強力なチームだった。

 ただ敗れた愛工大名電は、今年の3年生である田村 俊介寺嶋 大希らがマウンドに上がっており、当時は苦い経験をした。その時の悔しさを晴らすように、最上級生となった2021年にプロ注目・畔柳 亨丞に競り勝ち、甲子園出場を決めた。

 その時の試合を経験しているメンバーたちによって、23日は試合が行われることになる。同じ愛知私学4強同士の一戦は、どういった結末が待っているのか。好ゲームになることを期待したい。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・応援メッセージ
第74回 愛知県高等学校野球選手権大会

■9月23日の試合

第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 B

第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 D

第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 A

第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 C

第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 B
3回戦 享栄    5  -  0    大府 刈谷球場 応援メッセージ
中京大中京    6  -  5    愛工大名電 熱田神宮公園野球場 応援メッセージ
第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 D
3回戦 星城    7  -  0    時習館 春日井市民球場 応援メッセージ
豊川    8  -  0    愛知啓成 豊田市運動公園野球場(豊田球場) 応援メッセージ
第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 A
2回戦    8  -  4    大成 熱田神宮公園野球場 応援メッセージ
春日丘    8  -  1    愛知 春日井市民球場 応援メッセージ
第74回 愛知県高等学校野球選手権大会 C
2回戦 愛知産大三河    5  -  3    岡崎学園 刈谷球場 応援メッセージ
名城大附    4  -  3    向陽 豊田市運動公園野球場(豊田球場) 応援メッセージ
至学館    5  -  1    名古屋 豊田市運動公園野球場(豊田球場) 応援メッセージ
豊橋中央    5  -  4    東浦 刈谷球場 応援メッセージ