31日、準決勝を戦う東海大菅生。春夏連続で甲子園出場を目指すこの夏のメンバー20名は以下の通り。

【ベンチ入り選手】
1番 本田 峻也(3年)
2番 福原 聖矢(2年)
3番 岩井 大和(3年)
4番 小山 凌暉(2年)
5番 小池 祐吏(2年)
6番 金谷 竜汰(2年)
7番 堀町 沖永(3年)
8番 榮 塁唯(3年)
9番 千田 光一郎(3年)
10番 櫻井 海理(3年)
11番 鈴木 泰成(2年)
12番 山下 晴哉(3年)
13番 沼澤 大翔(3年)
14番 松永 大輝(3年)
15番 山田 聖和(3年)
16番 岩田 一真(3年)
17番 橋本 唯塔(3年)
18番 多井 耶雲(2年)
19番 鈴木 悠平(2年)
20番 本橋 空南太(3年)

 エース本田は怪我から復帰し最後の夏を戦う。本田と一緒にU15日本代表でバッテリーを組んだ福原、DeNAコーチ・小池正晃氏を父にもつ小池 祐吏など2年生選手が昨年から主軸として活躍する。春夏連続出場まであと2つ。優勝候補筆頭は頂点に立つことができるか。