2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

 第103回全国高校野球選手権 奈良大会は27日、準決勝2試合が行われ決勝進出2校が決まった。

 第一試合では選抜4強の天理高田商に6対7のサヨナラで敗退。準決勝で姿を消した。第二試合は選抜8強の智辯学園奈良大附を8回コールドの10対3で下し決勝進出を果たした。

 高田商智辯学園との決勝戦は29日に行われる。

2ページ目にトーナメント表を掲載中!】

■大会日程・結果
第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会

■7月27日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会

第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会
準決勝 高田商    7  -  6    天理 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 応援メッセージ
智辯学園 10  -  3    奈良大附 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 応援メッセージ

■7月29日の試合

第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会

第103回 全国高等学校野球選手権 奈良大会
決勝 智辯学園    6  -  4    高田商 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場) 応援メッセージ