【トーナメント表】春季栃木県大会の勝ち上がり

【トーナメント表】地区予選の勝ち上がり

 6日、春季栃木県大会は決勝戦が行われ、佐野日大作新学院を13対10で制し優勝を飾った。

 佐野日大は初回に6点を奪い、試合の主導権を握る。作新学院も終盤に打線のつながりを見せ得点を重ねるも追いつくことができなかった。

 よって、5月15日より山梨県で開催される関東大会の栃木県代表は1位:佐野日大、2位:作新学院として出場する。佐野日大は16日に花咲徳栄(埼玉2位)と東海大甲府(山梨3位)の勝者と、作新学院は15日に浦和学院(埼玉1位)と初戦を戦う。

◇5月6日の試合

第74回 春季栃木県高等学校野球大会

第74回 春季栃木県高等学校野球大会
決勝 佐野日大 13  -  10 作新学院 栃木県総合運動公園野球場

■大会の詳細・応援メッセージ
第74回 春季栃木県高等学校野球大会