【トーナメント表】春季東京都大会の勝ち上がり

 24日、春季東京都大会はダイワハウススタジアム八王子にて準決勝2試合が行われた。

 第一試合の関東一東海大菅生の一戦は関東一が4回に4点を挙げ、4対1で東海大菅生を下し昨秋のリベンジを果たした。

 第二試合は日大三二松学舎大附に5対4の逆転勝利で2季連続で決勝進出を果たした。

 なお、翌25日に予定されていた決勝戦は緊急事態宣言の発令に伴い延期が決定した。関東地区大会の東京都代表の順位は抽選により、1位校が日大三、2位校が関東一となった。

 決勝戦は宣言解除後に行われる見込みとなっている。

◇4月25日の試合予定

春季東京都高等学校野球大会

  • 準決勝 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場) 関東一   4  -  1   東海大菅生
  • 準決勝 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場) 日大三   5  -  4   二松学舎大附
春季東京都高等学校野球大会
準決勝 関東一    4  -  1    東海大菅生 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)
日大三    5  -  4    二松学舎大附 ダイワハウススタジアム八王子(八王子市民球場)

■大会の詳細・応援メッセージ
春季東京都高等学校野球大会