トーナメント表
沖縄大会の勝ち上がり

全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年第104回全国高校野球選手権沖縄大会は2日、2回戦が行われた。

 昨年夏代表校で3大会連続出場を狙う沖縄尚学宮古工・宮古総合実を6対1で下し初戦を突破した。4回に1点を先制されたがその裏に同点とすると、5回には川満 渚生内野手(2年)が勝ち越し2ランを放ってリード。6回にも3点を奪って試合を決めた。

 春4強の宮古西原を7回コールドの8対0で破った。美里工は7回コールドの12対5で八重山農林を下した。

 台風の接近にともない、2日に予定されていたその他の2回戦は中止順延となっている。

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 沖縄大会

■7月2日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 沖縄大会

第104回 全国高等学校野球選手権 沖縄大会
2回戦 沖縄尚学    6  -  1    宮古工・宮古総合実 那覇市営奥武山野球場(沖縄セルラースタジアム那覇) 応援メッセージ
宮古    8  -  0    西原 宜野湾市立野球場 応援メッセージ
美里工 12  -  5    八重山農林 コザしんきんスタジアム 応援メッセージ