トーナメント表
新潟大会の組み合わせ

全国の日程・結果一覧
第104回大会 全国47都道府県地方大会の日程一覧

 2022年第104回全国高校野球選手権新潟大会の組み合わせ抽選会が23日行われ、出場71チームの対戦が決まった。開幕は7月9日で、決勝は7月27日の予定。

 今春を初めて制した東京学館新潟は、新潟東新潟商の勝者と初戦で対戦。初出場への道のりをスタートさせる。

 

 日本文理は分水・加茂農林の連合チームと加茂暁星の勝者と初戦で対戦する。昨年夏の代表校ながら、昨年秋は準優勝、今年の春も準優勝とあと1歩で頂点を逃している。プロ注目の148キロ右腕、エース田中 晴也投手(3年)にとっては最後の夏。集大成に挑む。

 今春4強に進んだチームでは、新潟明訓は初戦で「敬和学園、豊栄、中条」の連合チームと対戦。昨年夏は新型コロナの影響で辞退した中越は正徳館・栃尾の連合チームと見附の勝者と初戦を戦うことになった。

■7月9日の試合

第104回 全国高等学校野球選手権 新潟大会

第104回 全国高等学校野球選手権 新潟大会
1回戦 新潟商    9  -  2    新潟東 HARD OFF ECOスタジアム新潟 応援メッセージ
見附 10  -  0    正徳館・栃尾 HARD OFF ECOスタジアム新潟 応援メッセージ

■大会の詳細・応援メッセージ
第104回 全国高等学校野球選手権 新潟大会