目次
東京六大学野球
東都大学野球1部
東都大学野球2部
首都大学野球
東京新大学野球
千葉大学野球
神奈川大学野球
関西学生野球
関西六大学野球
近畿学生野球
北海道学生野球
仙台六大学野球

 立命館大の新入生が発表された。今回は注目選手を紹介していきたい。

 森田 雄斗投手(天理)は昨年、1年間で先発、中継ぎなどあらゆるポジションで活躍した左腕。130キロ後半の速球、キレの良い変化球でゲームメイクができる好投手だ。

 さらに、キレの良い変化球を投げ込む畑 昌輝投手(立命館)、捕手では、大型捕手として活躍した加藤 優翔選手(中京大中京)も期待が高い。角井 翔一朗外野手(智辯和歌山)はパワフルなスイングで長打を量産する左のスラッガーとして評判だ。高校通算38本塁打のスラッガー・三木 勇人外野手(神港学園)もパワフルなスイングで長打を量産する強打者だ。

 関西地区を中心に逸材が入部した立命館大。今季はどんな活躍を見せるか楽しみだ。

(文・河嶋 宗一