主な大学野球新入生一覧
東京六大学野球
東都大学1部
東都大学2部
首都大学野球
千葉大学野球
神奈川大学野球
関西学生野球
関西六大学野球
近畿学生野球
北海道学生野球

 東都2部に所属する東京農業大が新入生を発表した。

 オリックス・山岡 泰輔投手(瀬戸内高出身)のような投球フォームの石原 勇斗投手(関東学園大附)は140キロ前半を計測する直球を持つ。完成度も高く、昨春の関東大会でも好投を見せた。吉崎 空投手(敦賀気比)は主にリリーフとして活躍し、昨夏の甲子園にも出場した。

 澤田 夕輝捕手(日本学園)は昨春の都大会で帝京を破る原動力となった強肩捕手。体格もよく、長打も期待できる。草野 知大捕手(千葉黎明)は昨夏、上位進出に貢献した巧打の捕手。昨春県大会優勝の千葉学芸を破った試合では3安打をマークした。

 バットコントロールの高さが光る乗松 唯人内野手(習志野)、日本ハム2位の有薗 直輝内野手とクリーンナップを打ち、左打席から本塁打を量産する板倉 颯汰内野手(千葉学芸)、昨年の群馬県を代表するスラッガーとして注目された佐藤 圭隼内野手(樹徳)と、楽しみなスラッガーが多く入学する。

 外野手では東農大二の5番打者として活躍した齋藤 巧外野手も入部する。

(文:河嶋 宗一