第1052回 目指すはナンバーワン野手。さらにレベルアップし、来年も日本代表へ 横山陽樹(作新学院)2019年09月07日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 9月7日、第29回 WBSC U-18 ワールドカップスーパーラウンド3日目。侍ジャパンU-18代表はオーストラリア代表に1対4で敗れ、5位に終わり、全日程を終えた。今回は2年生ながら代表に選ばれた横山 陽樹作新学院)をピックアップ。高校通算20本塁打の強打に加え、俊足、強肩の三拍子揃った外野手は約3週間にわたる日本代表の経験をどう感じていたのだろうか。



横山陽樹(作新学院)

 「悔しいです。力が出せたようで、出せなかった大会でした」
 12打数2安打1本塁打4打点。打率.167と苦しんだ。ただその2安打はアメリカ戦の本塁打、オーストラリア戦のフェンス直撃の二塁打と潜在能力の高さは示した。

 フォロースルーまでしっかりと振り切った豪快なスイングから繰り出す打球は、3年生に負けていない。横山は金属バットよりも木製バットのほうが振りやすいと語る。
 「冬の期間はずっと木製バットで練習してきたので、木製バットの違和感はないです」
 木製バットの対応に自信を持っていたが、14打数8安打を記録した夏の甲子園と同じ打撃はできず、世界の投手陣の対応に苦しんだ。

 それでもこの代表入りしてからの約3週間の期間はとても濃密な時間だった。外野手登録だが、中学時代は捕手だった横山はブルペンで、日々先輩投手のボールを受け続けた。
 「本当に凄いボールでした。佐々木さんはもちろんすごかったですけど、皆さん、見たことがないボールばかりで、そういう投手たちのボールを受け続けたことは楽しかったです」 

  秋から捕手としてプレー予定の横山にとっては貴重な経験だった。また日本に帰ると、すぐにチームに戻り、選抜を目指す立場となる。横山はこの経験をチームに還元するつもりだ。
 「おそらく僕が主将になるかもしれません。その時は、ここでの経験を伝えたいです。この大会では1球で流れが変わることを痛感した大会ですし、この経験はしっかりと伝えていきたいです」

 もちろん来年も日本代表を目指し、頂点を狙う。今年の主将・坂下 翔馬智辯学園)からも「本当に一生懸命やってくれたと思います。来年は言葉で選手たちに伝えるだけではなく、背中でも引っ張るつもりでやってほしいと思います」とエールをもらうと、「頑張ります」と頭を下げた横山。

 目指すはナンバーワン野手だ。来年は来田 涼斗明石商)、同じく日本代表に選ばれた鵜沼 魁斗東海大相模)を中心に逸材外野手が集う世代となるが、その同世代に負けるつもりはない。
 「やるからにはナンバーワンを目指していきたいです」
 韓国の舞台でアメリカ戦で本塁打を放つなど、高いポテンシャルを発揮した横山はこの経験をきっかけにどんな進化をたどっていくのか、今から見逃せない。

(記事=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

福岡 大真
横山 陽樹(よこやま はるき)
  • ポジション:捕手・外野手
  • 身長体重:178センチ76キロ
  • タイプ:右投右打
  • 作新学院
【関連記事】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第53回 背番号「18」をつけた歴代のU18投手たち!その後の成績はいかに?【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第52回 森友哉、高橋周平など優秀な選手が多い歴代のU-18代表の3番打者たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
第1050回 「奥川の持ち味を引き出すことに関しては誰にも負けない」 奥川快投の裏には必ず山瀬慎之助(星稜)がいる 【2019年インタビュー】
第1050回 甲子園・W杯合わせて10勝。水上桂(明石商)は大舞台で勝てる捕手として邁進中! 【2019年インタビュー】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1033回 静かに剣を研ぐ伸び盛りの2年生 作新学院・横山陽樹が実践力の高さをアピール 【2019年インタビュー】
第949回 「勝ち進む中での自信」と「新しい球種」を踏み台に一つ上のステージへ 松倉亮太(佐野日大)【後編】 【2019年インタビュー】
安樂 智大(済美) 【選手名鑑】
飯田 晴海(常総学院) 【選手名鑑】
逸崎 友誠(明徳義塾) 【選手名鑑】
岩重 章仁(延岡学園) 【選手名鑑】
上林 誠知(仙台育英) 【選手名鑑】
内田 靖人(常総学院) 【選手名鑑】
奥村 展征(日大山形) 【選手名鑑】
熊谷 敬宥(仙台育英) 【選手名鑑】
園部 聡(聖光学院) 【選手名鑑】
髙橋 光成(前橋育英) 【選手名鑑】
高橋 由弥(岩国商) 【選手名鑑】
田口 麗斗(広島新庄) 【選手名鑑】
竹村 春樹(浦和学院) 【選手名鑑】
松井 裕樹(桐光学園) 【選手名鑑】
森 龍馬(日大三) 【選手名鑑】
森 友哉(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
山岡 泰輔(瀬戸内) 【選手名鑑】
横山 陽樹(作新学院) 【選手名鑑】
吉田 雄人(北照) 【選手名鑑】
若月 健矢(花咲徳栄) 【選手名鑑】
渡邉 諒(東海大甲府) 【選手名鑑】
作新学院 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー