第956回 日本一の1番打者へ!笹川晃平(東京ガス)「チームあっての自分。今年こそ日本一を狙いたい」2019年05月25日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   


【笹川選手のギャラリーもチェック】

 今年の社会人野手で屈指の大型外野手・笹川 晃平。高校時代からドラフト候補として注目されてきた笹川は、今年で社会人3年目を迎える。

 そんな笹川は今年、1番打者を任されている。日本選手権出場がかかったJABA大会では9試合に出場し、32打数10安打、3打点、6得点、2盗塁と好調を維持している。

 1番打者としてどんな心境でプレイしているのか、笹川の胸中に迫った。

新しい役割もチームの勝利のためにこなす



笹川晃平(東京ガス)

 「新しい役割ができてやりがいを感じます」
 1番打者を任されていることについて、やりがいを感じている様子の笹川。これまでは長打が求められるポジションだったが、シングルヒットでも出塁し、次につなげることを意識している。

 東京ガスは年末に1か月間、2万スイングをすることを掲げ、笹川自身「社会人入りして最も振った期間」と振り返る。

 その成果は早速表れ、オープン戦や公式戦でも着実に結果を残せており、ここまでJABA公式戦では打率.312と上々の内容である。
 ドラフト候補として期待される笹川。いち野球選手としてさらに高みを目指している笹川だが、「まずはチームを勝たせるプレーができるようにしたいです。勝つことで多くの試合ができますし、アピールするチャンスも増えますから」

 フォア・ザ・チームを貫く笹川。
 「チームあっての僕なので、多く勝たせて日本一になりたいと思います」

 いよいよ迫った都市対抗二次予選。社会人出身で、三拍子揃った強打の右打ち外野手といえば、長野久義(HONDAー巨人―広島東洋)を思い浮かべるが、長野は09年の都市対抗で19打数11安打、1本塁打3打点と別格の成績を残して優勝に貢献した。長野が大きく活躍を見せたのが社会人3年目。ぜひ3年目に集大成を見せてくれることを期待したい。

文=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

プロフィール

今宮 悠斗(大分工)
笹川晃平(ささがわ・こうへい)
  • 浦和学院-東洋大ー東京ガス
  • ポジション:外野手
  • タイプ:右投げ右打ち
  • 身長:182センチ 体重:86キロ
【関連記事】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第12回 2019年、沖縄の高校野球応援歌で流行ったブラバンは何?【沖縄の高校野球】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第957回 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏が読売ジャイアンツ時代に実践し続けた「一流の習慣」vol.3 【2019年インタビュー】
第955回 活躍するために持つべき3つの視点とは 前U-15侍ジャパン監督・清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)vol.2 【2019年インタビュー】
第952回 前U-15侍ジャパン監督 清水隆行氏(元読売ジャイアンツ)インタビュー 「怖さ」は「強さ」になる vol.1 【2019年インタビュー】
笹川 晃平(浦和学院) 【選手名鑑】
浦和学院 【高校別データ】
インタビュートップに戻る サイトトップに戻る

インタビュー