第231回 運動連鎖とエクササイズの種類2019年10月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]運動連鎖(キネティックチェーン)とは
[2]それぞれのメリット・デメリット

それぞれのメリット・デメリット




CKCエクササイズであるスクワットは体幹部なども同時に鍛えることができる

 【OKCのメリット・デメリット】
《メリット》
 ・使っている筋肉以外の部分が固定されるため、ピンポイントで鍛えることができる
 ・体重がかからないので、自重よりも軽い負荷で行うことができる
 ・ケガをした後のリハビリエクササイズなどに適している
 (例えば腰が痛いときにスクワットはできなくても、体幹を固定したレッグプレスは行うことができる等)

《デメリット》
 ・固定されている部分は鍛えることができないため、他のエクササイズを行う必要がある
 ・スポーツ動作などの複雑な動き、力の伝達効率の向上などには関与しづらい

【CKCのメリット・デメリット】
《メリット》
 ・複数の関節や筋肉を動員させるため、よりスポーツの動作に近づけることができる
 ・一度に多くの筋肉を刺激するため、より高重量のウエイトを扱うことができる
 ・全身を鍛えることができるため、トレーニング時間の短縮が見込める
 ・姿勢を維持することで体幹部も同時に鍛えることができる

《デメリット》
 ・エクササイズ動作そのものがむずかしく、スキルが必要となる(専門家の指導を受けることが望ましい)
 ・正しいフォームで行わないと代償運動(目的とは違った筋肉をつかう)などを引き起こすことがある
 ・ケガをした選手のリハビリエクササイズには適していない場合が多い(患部にも負荷がかかるため)

 エクササイズの選択を行うときは、OKCとCKCそれぞれの特徴を理解した上で実践すると、より良いトレーニングプログラムとなります。同じ部位を鍛える場合、OKCではよりピンポイントで強化することができ、CKCではより多くの筋肉や関節を動員して、よりスポーツの動作に近い動きづくりに役立ちます。運動連鎖の概念とともにエクササイズの特徴をぜひ普段のトレーニングに活かしてくださいね。

【運動連鎖とエクササイズの種類】
・体の中にある複数の筋肉や関節などが連動して働くことを運動連鎖という
・体の末端が固定されていないものをOKC、固定されているものをCKCと呼ぶ
・OKCは目的とする筋肉を重点的に鍛えやすく、リハビリエクササイズにも適している
・CKCは全身を使いながら複雑な動きを可能にし、体幹部なども強化することができる
・それぞれのメリット・デメリットを理解した上でエクササイズを選択しよう

(文=西村 典子

次回コラム公開は10月31日を予定しております。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第246回 部活動と感染予防の両立【セルフコンディショニングのススメ】
第245回 野球選手らしい体つき【セルフコンディショニングのススメ】
第244回 心拍数とランニング強度を考える【セルフコンディショニングのススメ】
第243回 日常生活のマネジメント【セルフコンディショニングのススメ】
第242回 練習再開について気をつけること【セルフコンディショニングのススメ】
第880回 「休んだら終わり」からのモデルチェンジ 田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【後編】 【2018年インタビュー】
第881回 「焦ったり力んでいるときこそ怪我をする」田中俊太選手(読売ジャイアンツ)【前編】 【2018年インタビュー】

コメントを投稿する

プロフィール

西村典子
西村 典子 トレーナー
  • ■ 生年月日:1970年12月5日
  • ■ 出身地:大阪府
  • 奈良女子大学文学部教育学科体育学専攻卒。野球用品メーカーにて勤務後、トレーナーとして10年以上にわたり高校野球・大学野球の現場にたずさわる。野球現場での活動を通して自分たちで自分の体をマネジメントする「セルフコンディショニング」の重要性を感じ、チーム・選手・指導者にむけてスポーツ傷害予防や応急処置、トレーニング(ストレングス&コンディショニング)に関する教育啓蒙活動を行っている。

    一般雑誌、専門誌、ネットなどでも取材・執筆活動中。また整形外科ドクターと野球の傷害予防に関する共同研究活動なども行っている(現在の研究テーマは手指血行障害について)。

    現在、東海大学硬式野球部アスレティックトレーナーをはじめ、さまざまな高校野球部を担当中。
  • ・日本体育協会公認アスレティックトレーナー
    ・NSCA公認ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト(CSCS)
    ・NSCA公認パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
    ・日本スポーツ整形外科学会会員 等
  • 講演依頼はこちら
    講演・セミナー依頼受付中
  • 部室に一枚!!RICEポスターを無料配布中!!ダウンロードはこちらからDownload


ケガに強くなる!セルフコンディショニングのススメ
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム