第260回 2016年の高校野球を占う【千葉編】「木更津総合の黄金期到来か?対抗勢力、注目選手を一挙紹介!」2016年02月20日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]木更津総合は黄金期に入ることができるか?
[2]ベスト8のチーム状況、ベスト16ではやはり東海大望洋、習志野が対抗勢力か
[3]拓大紅陵、千葉英和、成田など有力校の状況も見逃せない

 ベスト8の顔ぶれがいつものごとく変わるのが千葉県の特徴。それだけ実力ある学校の存在が多いのだが、昨年春はプロ入りした原 嵩渡辺 大樹の2人を中心とした大型チームで本命と見られていた専大松戸が、苦しみながらも頂点を勝ち取った。今年は昨秋の関東大会優勝で、2年連続の選抜出場を決めた木更津総合が本命と見られるだろう。ではその対抗勢力となる学校はどこなのか?また注目選手を紹介していきたい。

木更津総合は黄金期に入ることができるか?

早川 隆久(木更津総合)

 関東大会優勝木更津総合は近年の戦いぶりが実に安定している。2012年から2年連続で夏の甲子園に出場し、昨年は選抜出場、夏の千葉大会では4強入りと上位進出校が大きく変わりやすい千葉県においてこの戦績は素晴らしい。また今年の戦いぶりによっては、木更津総合は黄金期に入る可能性を持っている。
今年も投打ともに戦力層が厚い。出所が見難く、キレ味抜群のストレートで勝負するエース早川 隆久2015年インタビュー、今年にかけて制球力が大きく向上した左腕・武田 大慶と投手陣の力量は県内ナンバーワンで、特に好調時の早川はなかなか打ち崩せない。

 打線についても、上位下位の切れ目のない打線が特徴。注目選手を挙げると、インコースに強く、ライナー性の打球で次々と外野の間を抜く打球を打ち返す峯村 貴希2015年インタビュー、打つ時に、両膝を我慢して低めのボールを打ち返す山下 輝2015年インタビューの1年生コンビ、状況に応じてライト方向に打ち返し、盗塁技術も高い小池 航貴、外野の間へ鋭い打球を連発する鳥海 嵐万の4人。

 この打線が怖いのは、ファーストストライクからどんどん振っていく点。攻撃開始から10分も立たないうちに4、5点取るというのがざらだ。攻撃力だけではなく、ロースコアの試合展開になれば、我慢強く守り切れるしぶとさもある。攻守に隙がなく、夏になれば、優勝候補に当然入ってくるだろう。
木更津総合は、夏以降の布陣についても気になるところ。峯村、山下の2人が中心とした打線は強力そうだが、あとは2年生投手、新入生投手が台頭すると、来年も上位争いを見せてくれそうだ。

 対抗勢力となるのは、やはり昨秋の県大会準決勝木更津総合と0対1の接戦を演じ、2年連続の夏の甲子園出場を目指す専大松戸となる。その専大松戸では原、渡辺に負けない長打力を持っているのが丸茂 弘汰だ。構えは実にどっしりとしていて、さらにライト方向へ強い打球を打てる右のスラッガー。昨秋の3回戦東海大望洋戦でもサヨナラ本塁打を放つなど、勝負強い。丸茂はこの2人に負けないポテンシャルを持っているが、昨年のような長打で勝負するチームではない。左の巧打者・川添 雄晴、粘り打ちが上手く、昨夏の決勝習志野戦で絶妙なインコース打ちを見せた伊藤 彰伸、守備力とミートが上手い寺元 啓介と渋い打者が揃っているのが印象。課題は投手陣の個々の能力アップとなりそうだ。

 昨秋準優勝千葉明徳は、本格派右腕・鈴木 翔、粘り強い投球が持ち味である左腕・持永 真之介の2投手のリレーで粘り強く勝ち上がってきた。野手では1年生から試合に出場している左の好打者・谷 駿汰、長打力のある中台 陸斗、攻守の要として活躍する1年生捕手・菅井 紀美靖などが注目だ。

 ベスト4に入った東京学館浦安は、長打力のある高橋 聖人が注目されるが、投手陣のコマが豊富。どの投手もしっかりとゲームメイクできる能力を持っているため、継投策が上手い。課題を挙げれば、個々のスキルアップ。一冬越えてストレートのスピード、変化球の切れといった能力を伸ばしていきたいところだ。

このページのトップへ

【次のページ】 ベスト8のチーム状況、ベスト16ではやはり東海大望洋、習志野が対抗勢力か

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1174回 期待の3年目右腕・伊藤翔(埼玉西武ライオンズ) 磨き続けたストレートを携え、先発ローテーション入りへ【後編】 【2020年インタビュー】
第1173回 独立からプロへ進んだ期待の星!優勝の歓喜、そして壁を痛感した3年目右腕・伊藤翔(埼玉西武ライオンズ)【前編】 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1010回 戦国千葉2020年の勢力図を紹介!【大会展望・総括コラム】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1136回 秋季千葉大会3完封でブレイクの竹内将悟(拓大紅陵) 関東での悔しさ糧に「野手を助けられる投手に」 【2020年インタビュー】
第1109回 大学生ナンバーワン左腕・早川隆久(早稲田大)が直球、変化球を投げるポイントを徹底解説! 【2020年インタビュー】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
花咲徳栄vs拓大紅陵【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs拓大紅陵【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
拓大紅陵vs専大松戸【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
相川 汰生吾(東海大浦安) 【選手名鑑】
秋山 壮太(松戸馬橋) 【選手名鑑】
浅野 辰樹(中央学院) 【選手名鑑】
安藤 大賀(銚子商) 【選手名鑑】
石川 竜馬(我孫子) 【選手名鑑】
石松 卓己(千葉敬愛) 【選手名鑑】
伊藤 彰伸(専大松戸) 【選手名鑑】
内山 京祐(習志野) 【選手名鑑】
尾身 健太朗(成田) 【選手名鑑】
加藤 駿(習志野) 【選手名鑑】
金久保 優斗(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
柄澤 侑也(市立船橋) 【選手名鑑】
川口 廉(千葉黎明) 【選手名鑑】
川添 雄晴(専大松戸) 【選手名鑑】
草野 里葵(市立船橋) 【選手名鑑】
倉石 匠己(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
小池 航貴(木更津総合) 【選手名鑑】
河野 聖二(西武台千葉) 【選手名鑑】
小林 功汰(志学館) 【選手名鑑】
小山 裕輝(千葉商大付) 【選手名鑑】
坂上 聖(千葉英和) 【選手名鑑】
酒巻 翔(成田) 【選手名鑑】
坂巻 尚哉(千葉経大附) 【選手名鑑】
坂本 大希(拓大紅陵) 【選手名鑑】
島 孝明(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
菅井 紀美靖(千葉明徳) 【選手名鑑】
鈴木 翔(千葉明徳) 【選手名鑑】
鈴木 唯大(国府台) 【選手名鑑】
高上 幸大(横芝敬愛) 【選手名鑑】
高橋 聖人(東京学館浦安) 【選手名鑑】
高橋 聖人(小諸商) 【選手名鑑】
武田 大慶(木更津総合) 【選手名鑑】
谷 駿汰(千葉明徳) 【選手名鑑】
都築 駿(志学館) 【選手名鑑】
寺元 啓介(専大松戸) 【選手名鑑】
鳥海 嵐万(木更津総合) 【選手名鑑】
十和田 圭介(千葉黎明) 【選手名鑑】
道地 佑(千葉英和) 【選手名鑑】
中台 陸斗(千葉明徳) 【選手名鑑】
並河 啓太(習志野) 【選手名鑑】
早川 隆久(木更津総合) 【選手名鑑】
藤江 康太(千葉黎明) 【選手名鑑】
藤本 誠啓(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
古島 佑樹(拓大紅陵) 【選手名鑑】
本多 正典(拓大紅陵) 【選手名鑑】
松尾 康平(拓大紅陵) 【選手名鑑】
丸茂 弘汰(専大松戸) 【選手名鑑】
水町 貴行(東海大浦安) 【選手名鑑】
峯尾 京吾(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
峯村 貴希(木更津総合) 【選手名鑑】
持永 真之介(千葉明徳) 【選手名鑑】
八幡 悠耶(市立船橋) 【選手名鑑】
山下 輝(木更津総合) 【選手名鑑】
吉野 海都(習志野) 【選手名鑑】
吉山 栄太(千葉商大付) 【選手名鑑】
我孫子 【高校別データ】
市立柏 【高校別データ】
柏日体 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
検見川 【高校別データ】
国府台 【高校別データ】
志学館 【高校別データ】
西武台千葉 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
拓大紅陵 【高校別データ】
千葉英和 【高校別データ】
千葉敬愛 【高校別データ】
千葉経大附 【高校別データ】
千葉商大付 【高校別データ】
千葉明徳 【高校別データ】
千葉黎明 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】
銚子商 【高校別データ】
東海大望洋 【高校別データ】
東海大浦安 【高校別データ】
東京学館浦安 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
成田 【高校別データ】
日体大柏 【高校別データ】
市立船橋 【高校別データ】
松戸国際 【高校別データ】
松戸馬橋 【高校別データ】
横芝敬愛 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム