第1048回 潜在能力の高い主力が抜けて心機一転の福岡大大濠。目指すは「納豆のように粘り強い野球」2020年10月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]主力の3年生が抜けてゼロからのチーム作り
[2]バッテリーを中心に戦い福岡県のチャンピオンに

福岡大大濠の新チームに密着



福岡県チャンピオンを目指し練習に励む福岡大大濠ナイン

 これまで計7度の甲子園出場の実績があり、2017年に出場した選抜甲子園ではベスト8進出を果たした福岡大大濠。当時の中心選手だった三浦 銀二投手(法政大)、古賀 悠斗選手(中央大)などは大学野球でも活躍を見せており、今年もドラフト上位候補の山下舜平大投手を擁するなど、近年はレベルの高い選手を輩出し続けている。

 この夏の福岡地区高等学校野球大会は、決勝で惜しくも福岡に延長の末敗れたが、新チームは甲子園に向けて気持ちを新たにスタートした。チームの現在地に迫った。

主力の3年生が抜けてゼロからのチーム作り



山下舜平大(取材日の数日前に合同練習会を終え、グラウンドにて調整を行なっていた)

 大石 達也氏(元西武投手)や川原 弘之投手(福岡ソフトバンク)、濱地 真澄投手(阪神)など、これまで10名のプロ野球選手を輩出している福岡大大濠

 この夏を戦った3年生にもドラフト上位候補の山下 舜平大投手や山城 航太郎選手、深浦 幹也選手など、潜在能力の高い選手が揃っていたが、レギュラーの大半が3年生だったため、新チームは経験のある選手が少ない中でスタートした。

 「主力だった3年生が抜けたのでゼロからのチーム作りになります。その中でまずは守ることから始めようと選手たちには話して、守備力に重きを置いてスタートしています」(八木啓伸監督)

 だが、チームに焦りや悲壮感がある訳では無い。選手たちからは自分たちの実力を把握した上で、前向きにチーム力を上げていこうとする意思が感じられる。

 八木監督は、例え個々の力が相手よりも劣っていたとしても、チーム全員の力で粘り強い野球をしていこうと呼びかけたことを明かす。

 「個々で見れば(前チームより)劣っている面もあるかもしれません。ですがお互いの力を絡め合い、チーム一丸で納豆のように粘りの野球をやりたいなと1、2年生には話をしました」

 八木監督の呼びかけを受け、主将の川上 陸斗もチームが一丸になれるような意識を大切にしていると語る。特に内野手には、チームに合流して時間の経っていない1年生の選手が多い。コミュニケーションの機会を多く作り、八木監督の目指す「納豆のように粘りの野球」を体現するべく必死だ。

 「去年の中心選手がいなくなり経験不足だと思うので、そこをどう補うか考えながらやっています。まだできていませんが、徹底事項は試合の前に確認して最低限そこはやっていこうと言いながらやっています」

【次のページ】 バッテリーを中心に戦い福岡県のチャンピオンに

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
福岡大大濠vs宮崎商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs具志川商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1265回 自粛期間をプラスにした153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラフト上位候補に押し上げた急成長の裏側【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラ1位候補に押し上げたターニングポイントは大阪桐蔭戦 【前編】 【2020年インタビュー】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】独自路線を貫くDeNAの上位指名には高卒選手が必須?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第269回 殆どが140キロ後半。福岡大大濠・山下 舜平大はドラフト上位間違いない逸材だ【ドラフト特集コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
福岡志免ボーイズvs西田川ボーイズ【第28回日本少年野球ゼット旗争奪福岡大会】
東海大福岡vs唐津商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
南筑vs東海大福岡【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第707回 古賀悠斗(福岡大大濠―中央大)後編「甲子園、侍ジャパンの経験は大きな財産となった」 【2018年インタビュー】
第703回 古賀悠斗(福岡大大濠ー中央大)前編「打撃では無欲、守備では貪欲に」 【2018年インタビュー】
第568回 古賀悠斗(福岡大大濠) 「捕手転向1年で、誰もが信頼する捕手に」 【2017年インタビュー】
葛巻・福岡工 【高校別データ】
光陵 【高校別データ】
新宮 【高校別データ】
自由ケ丘 【高校別データ】
城南 【高校別データ】
福岡・自由の森学園・上尾鷹の台連合チーム 【高校別データ】
田川 【高校別データ】
常磐 【高校別データ】
柏陵 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡工 【高校別データ】
福岡工大城東 【高校別データ】
福岡 【高校別データ】
福岡第一 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
福岡大若葉 【高校別データ】
福島 【高校別データ】
八幡 【高校別データ】
八幡工 【高校別データ】
若松 【高校別データ】
若松商 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム