10月6日にプロ志望届を提出した世代屈指の剛腕・高橋 宏斗中京大中京)。最速154キロの直球とツーシーム、チェンジアップ、スライダー、カーブといった多彩な球種、そして昨秋登板した全75回で四死球はわずか15と抜群の制球力が持ち味だ。そんなドラフト1位候補の3年間の軌跡を振り返る。

1年生時から総勢52枚!
高橋宏斗投手の活躍の写真を収めたギャラリーをチェック!




 

最速154キロ右腕・高橋宏斗(中京大中京)の3年間の軌跡

 中学は豊田シニアに所属。主に二塁手、遊撃手としてプレーしていたが、2年時にチーム事情で投手へコンバートした。当時は147キロ右腕・藤井 翔東海大菅生)の控え投手という立場だった。中学3年時の最速は134キロ。指導者からの勧めで中京大中京に進学を決める。

【2018年夏】
 身長は180センチ台に到達し最速も140キロとなる。1年夏から背番号19でベンチ入りを果たした。選手権デビュー戦となった準々決勝の至学館戦では、救援投手として1回無失点で満塁のピンチを凌いだ。

【2018年秋】
 最速は146キロに。東海大会準々決勝の菰野戦では3回1/3を無失点で救援を成功させ、チームはサヨナラ勝ちで4強進出に貢献した。

2018年秋季大会 準々決勝(vs菰野)4対3◯

2018年秋季大会 準決勝(vs津田学園)2対13⚫︎

【2019年春〜2019年夏】
 2年春から背番号1をつける。
 正捕手・印出 太一らとともにチームの中心選手にとなり、常時140キロ中盤の速球、スライダーを武器に投げられる剛腕へ成長を遂げる。準々決勝の愛知産大三河戦では最速147キロを計測し初完封を記録した。しかし愛知大会準決勝の戦で7回途中まで5失点を喫し甲子園を逃した。

2019年春季大会 準々決勝(vs豊川)5対3

2019年春季大会 準決勝(vs中部大一)3対4⚫︎

2019年選手権 準々決勝(vs愛知産大三河)4対0

2019年選手権 準決勝(vs)4対5⚫︎

【2019年秋】
 体格も183cm84kgに成長し、フォークのように落ちるツーシームを習得。秋季愛知県大会を制し、東海大会でも順調に勝ち残るも、高橋は準決勝の藤枝明誠戦では5失点完投、決勝の県立岐阜商戦ではリリーフしたものの4失点を喫し東海大会の防御率は4点台と苦しんだ。それでもチームは11年ぶりの東海大会優勝を果たし明治神宮大会出場を決めた。

 明治神宮大会では計3試合、15回を投げ、16奪三振、防御率1.80の好投でチーム初優勝に大きく貢献。全国にその名を轟かせた。明治神宮大会の初戦、明徳義塾戦では9回10奪三振完封を記録。明徳義塾の馬淵史郎監督に「ストレートは松坂 大輔以上。今年対戦した投手の中では一番」と言わしめた。

2019年秋季東海大会 準々決勝(vs津商)7対0

2019年秋季東海大会 準決勝(vs藤枝明誠)12対5

2019年秋季東海大会 決勝(vs県立岐阜商)9対6

2019年明治神宮大会 準々決勝(vs明徳義塾)8対0

2019年明治神宮大会 準決勝(vs天理)10対9

2019年明治神宮大会 決勝(vs健大高崎)4対3

【2020年夏】
 出場を決めていた選抜大会が中止となり、自粛期間が明けた6月の練習試合(愛工大名電戦)で最速153キロを計測。愛知独自大会の準々決勝至学館戦で初登板し、1失点完投勝利を果たした。最速も154キロに更新。愛知独自大会も制し、前年秋から県内無敗を達成した。

 甲子園交流戦では智辯学園と対戦し、2年生エース・西村 王雅と投げ合う。西村は10回150球7奪三振4失点、高橋は10回149球11奪三振3失点で延長戦をサヨナラで制す好ゲームを展開した。9回裏二死、三田 智也を見逃し三振にとった球が、この日最速となる153キロをマークした。

2020年愛知独自大会 4回戦(vs栄徳)5対1

2020年愛知独自大会 5回戦(vs春日丘)6対2

2020年甲子園交流戦(vs智辯学園)4対3

【2020年秋】
 提出期限10月12日の直前となる10月6日にプロ志望届を提出。

 ドラフト1位指名が確実視されている高橋な半年後、どこの球団のユニフォームを着ているだろうか。ドラフト会議は10月26日に行われる。


1年生時から総勢52枚!
高橋宏斗投手の活躍の写真を収めたギャラリーをチェック!




 

このページのトップへ