第6回 安中総合(群馬)「健大高崎、前橋育英、桐生第一を打ち破れ!」2020年02月11日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】ページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!
[1]名門私立を打ち破り甲子園へ!
[2]このオフシーズンの課題は?
[3]自分を見失わず、自分に酔わず!

自分を見失わず、自分に酔わず!



主将の片岡大空

 吉田省吾監督にお話を伺いました!

Q. 今年のチームは、新チームが始まってから、どんなテーマを持ってチームを作り上げてきましたでしょうか。秋の大会の振り返りならびに、冬でのテーマも教えていただけたら幸いです。

 今年は本校においては例年よりも能力が高い選手が最上級生に多いチームです。夏の大会でしっかりと力を発揮するために自然体で野球に取り組む姿勢を常に追求してきました。

 秋の大会においては、調子の良し悪しはあったかと思いますが、自然体で臨むことができました。が、敗戦となった試合では初回の攻防において舞い上がった部分があり、流れを失いました。

 冬は自らの体の機能性や強さなどをしっかりと自分で分かるように、そして、「冬だから・・・」といった特別視はせずに自然体でやれたらと思います。

Q. 最後に、これから厳しい冬のトレーニングに挑む選手たちへメッセージをお願いします。

  厳しいという概念は持たずに、当たり前なことと捉えながら意気揚々とやりましょう。
 本当の厳しさは、個々の工夫や意識によって差が出ることや、結果につなげるための過程の中にあります。自分を見失わず、自分に酔わずに、純粋に上達や成長を楽しんでください。

吉田監督、そして安中総合高校野球部の皆様ありがとうございました!

今年も大好評!【冬が僕らを強くする 特設ページ】
各チームのページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1016回 機動破壊から投手王国へ 健大高崎の投手育成改革【野球部訪問】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
第1014回 健大高崎(群馬)の練習メニューを大公開!高校野球のレベルを超えたハイレベルな内容だった!【野球部訪問】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
第997回 花咲徳栄、浦和学院はもちろん2020年の埼玉のトップを走る6チームは??【大会展望・総括コラム】
第1082回 投手の良さを引き出すことが実力の見せどころ。戸丸秦吾(健大高崎)は捕手の鏡ともいえる考えの持ち主だった! 【2019年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs白樺学園【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs明豊【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs倉敷商【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
健大高崎vs山梨学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1046回 山田知輝(東洋大)「フライボールスラッガーは挫折をバネにプロの世界で花を咲かせる」【後編】 【2019年インタビュー】
第1045回 山田知輝「東洋大が誇る急成長株は、強い覚悟と決心をもって打者に挑んでいた」【前編】 【2019年インタビュー】
安中総合 【高校別データ】
桐生第一 【高校別データ】
健大高崎 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム