第20回 操作性を重視!唐川 侑己投手(千葉ロッテマリーンズ)のグラブのこだわり!2016年07月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   


唐川 侑己選手(千葉ロッテマリーンズ)

デジタルブックで読む

 僕は操作性重視なので軽く、小さめのグラブが好きです。グラブはU字型に使いたい派なのですが、ヨコトジよりもタテトジの方が親指が立つのでU字型になりやすい。そこが好きです。
試合用のグラブは1年に一個。でも軟らかいグラブが好きではないので、好みの硬さが自分の許容量を超えてきたら年間2個になる年もあります。手入れは、先発ローテーションできちんと回っている時は1週間に一回。投げ終わった後にしっかりオイルも使って手入れしています。

■唐川 侑己選手 プロフィール

経歴:成田-千葉ロッテマリーンズ
ポジション:投手
タイプ:右投右打
身長体重:181センチ80キロ
生年月日:1989年7月5日

【昨年度の成績】

登板 勝利 敗北 セーブ 投球回 三振 防御率
唐川 侑己投手 12 5 4 0 62.2 31 6.32

■ 関連記事
千葉ロッテマリーンズ 唐川 侑己選手

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第934回 春夏連続・松山聖陵か?今治西復権か?それとも済美3連覇か? 急成長選手多き愛媛、大混戦大会到来【愛媛大会展望】【大会展望・総括コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第63回 船橋芝山(千葉)「勝敗よりも内容にこだわり、最高の夏にしよう」【僕らの熱い夏2019】
第938回 千葉を代表する木更津総合、習志野を阻むチームは?どのブロックも熱い!【後編】【大会展望・総括コラム】
木更津総合vs成田【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
成田vs千葉黎明【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
成田vs佐倉南【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
第856回 自分が走りやすいメンタル、感覚、アイテムを大事に 荻野貴司(千葉ロッテ)の走塁術【後編】 【2018年インタビュー】
第855回 ガムシャラさから脱力を追求 荻野貴司(千葉ロッテ)の走塁術【前編】 【2018年インタビュー】
中央学院vs成田【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
成田vs暁星国際【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
第410回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.3「名手・鈴木 大地を作り上げた中学時代の挫折」 【2016年インタビュー】
第409回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.2「守備を支える独自のグラブのこだわり」 【2016年インタビュー】
第408回 千葉ロッテマリーンズ 鈴木 大地選手 vol.1「プロフェッショナルなショートの『目』」 【2016年インタビュー】
唐川 侑己(成田) 【選手名鑑】
成田 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム