第60回 出雲西高等学校(島根)2016年02月26日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
“【冬が僕らを強くする2016】"

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

 出雲西高校は、島根県出雲市にある私立の男女共学校。「真に社会に役立つ実践的人材の育成」を目指し、1954年に開校しました。

 野球部OBには、1975年のドラフト会議で近鉄に6位指名をされプロ入りを果たした松尾 幸政さんがいます。
昨秋は、中国大会まであと1歩に迫りました。悔しい想いを味わったようですが、守備では手応えもつかめたよう。2013年秋以来の中国地区大会出場、そして夏の甲子園初出場を目指し日々鍛錬を積む出雲西ナインに意気込みを伺いました。

チーム基本情報を紹介!

出雲西高校の伊藤 一真君(学年:2年/役職:主将)にお話を伺いました!

Q. 部員は何人いますか?

 1年生が14人、2年生が21人です。マネージャーは1年生に2人います。

Q. 練習のグラウンド環境を教えてください。

 野球部専用グラウンドに、ビニールハウス、雨天練習場があります。

なかなか豪華な環境ですね。

このページのトップへ

【次のページ】 今年のチームについて

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第667回 石見智翠館の連覇で幕を閉じた春季島根県大会を徹底総括!【大会展望・総括コラム】
第322回 【島根展望】二季連続出場を狙う開星か?大東、大社、出雲などの公立勢の戦いも注目【大会展望・総括コラム】
第273回 2016年の高校野球を占う【中国編】「髙田 萌生(創志学園)に続け!中国地区を盛り上げる選手たち」【大会展望・総括コラム】
第171回 【第97回島根大会展望】松江商の52年ぶりの夏の甲子園はなるか?開星、立正大淞南、島根中央も有力候補【大会展望・総括コラム】
瀬戸内vs出雲西【2013年春の大会 第120回(平成25年度春季)中国地区高等学校野球大会】
板垣 汰良(出雲西) 【選手名鑑】
福田 丈馬(出雲西) 【選手名鑑】
福間 将貴(出雲西) 【選手名鑑】
出雲西 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム